2018.2.18 においの大実験

初横浜・鶴見 Mirai kids クラス

ママ達は、
「我が子への愛の注入法」を学び、

子ども達はkidsコーチと
「においの実験」をテーマに
楽しい時間を過ごしました😊

部屋の中では、どんなにおいがあるかな⁉

道路には、どんなにおいがあるかな⁉

自分は、どんなにおいが心地よくって、どんなにおいが嫌かな⁉

においには、
臭い、匂い、香り、と、3種類あります。
意味合いによって使い分けます。

臭いは、不快なにおいの時。
匂いは、快・不快、どちらでも使える。
(でも、不快なにおいは、基本「臭い」を使うそうです。)
香りは、いいにおいの時。

においによって、言葉(漢字)が違うことも学び、
自分の気づいた「におい」は、臭い、匂い、香り、の
どれに当てはまるかを考えていきます。

普段、においについて考えることも無いでしょう。

今回は、人間生活に大きな役割を果たしている嗅覚を意識させ、
嗅覚のすごさを実感できるワークでした♪

Mirai kidsクラスでは
目には見えないから分かりづらいけど、
そういうものを探して感じてみます。

普段は気づかないようなことに気付けるようになったり、
新しい発想をもったりできるようになるために、
普段は気づかないようなこと、
考えないようなことに目を向ける視点を与え、
実感させ、楽しませる経験を重ねます。

そういう経験が、
いつかその子にしかできない閃きにつながるのではないでしょうか。

「子どもが気づく」活動も大切にしています。
自分で「気づく」ための感性が大事だと思うのです。

 

Follow me!