プレシャス・マミー設立9周年&オリジナルソングCD発売記念ライブ

私たちMirai kidsコーチがコーチングを学んだ
㈱プレシャス・マミーが、
オリジナルソングCDを発売することに‼️

でね、でね、

あゆみ先生が今までプレマミに関わってきた人たちに
声をかけてくださっていたんですよ。

「制服隊として、一緒にデビューしたい人ー‼️

ってね。

し、か、も、

「プレシャスママ」という曲は、
作詞 伊藤心太郎 谷亜由未 作曲 伊藤心太郎

「ママであるだけで」という曲は、
作詞 テミヤン.谷亜由未 作曲 テミヤン.

「浜辺のフォークシンガー」テミヤン.さんと、
恋するフォーチュンクッキー」を作った伊藤心太郎さんという
錚々たる方々が作られた、すんばらしい曲‼️‼️

私は、思いました。

「わあ、すごいなぁ。
歌が大好きなあゆみ先生、さすがだなぁ。
それにしてもすごすぎて、私には別世界」

なんて思っていたんだけど

「やりたい人ー‼️

ってみんなに声かけてくださるあゆみ先生のメッセージを、
素直に受け取って考えてみました。

「いやいや、私の歌なんか聴きたい人いないし、私には縁のない話。」

「しかも、せ、せ、制服⁉️アラフォーだよ⁉️人前で着れるわけないよね。」

「私には無理。恥ずかしい。」

・・・・・・。

あ、でも、私、こんな風に考えるのやめるんじゃなかったっけ。

自分なんか。。。
って考えるのやめるんじゃなかったっけ。

周りにどう思われるか、じゃない。
自分がどうしたいか。ってことが、
大事なんじゃなかったっけ。

あゆみ先生は、それを教えてくれたんじゃなかったっけ⁉️

いま「自分なんかの歌なんか誰も聴きたくない」って、
また出たよ「自分なんか」。

「人前で制服着れない」って、人の目気にして、
やりたいのかやりたくないのかを考えることをやめたな、私。。。

私は、やりたいのかなぁ、やりたくないのかなぁ⁉️

そうだ、
私は

やりたいとか、やりたくない、とかその前に、

「自分なんか」と考える自分を卒業したい‼️

青春時代、私は「自分なんか」と、いろんな夢をもつことさえしていなかったんじゃないか⁉️
本当にやりたいことなんて、考えたことがなかったんじゃないか⁉️

「自分なんか」に邪魔されて。
「自分なんか」に邪魔されて、
自分の本当にやりたいことに向き合うこともできなかったんじゃないか⁉️

そんなことを考え、私は制服隊に入れていただくことにしました。

「自分なんか」を卒業して、
「自分らしさ」を大事にする人になるために、ね‼️‼️

3月2日にライブがあります。
Mirai kidsコーチ達も制服を着て踊ります。

もうすっかり楽しんじゃって、自宅の自主練でも制服着てますわ。

やりたかったんだな、私。。

ライブ詳細は、こちらから↓
来て来てー‼️

https://ayumi46.wixsite.com/9thanniversarylive

Follow me!